FC2ブログ

プロフィール

ゆめのゆき

Author:ゆめのゆき
3匹の猫と暮らしています。
小学校の図書室でボランティア5年目。
子供の頃から本好きで、編集者やイラストレーターの経験もあり。娘の幼稚園で絵本サークルを立ち上げ、小学校でも6年間、読み聞かせボランティアをしてきました。今は特別支援学級の子ども達に読み聞かせする機会をいただき、楽しませていただいています。子ども達は可愛いです♪
イギリスのファンタジー、マザーグース、アリスの本と黄金期のイラストレーターの絵本は、かなりコレクションしています。
少女マンガも好きな作家さんの本はコレクションしています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
本・雑誌
654位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
絵本
47位
アクセスランキングを見る>>

フリーエリア

フリーエリア

「glee」完結!!

Category : テレビ
2gleelarge.jpg

大好きな海外ドラマ「glee」が6年の歳月をかけて完結しました。
アメリカでは2009年からのスタートでした。それも最初は地区大会で優勝するところで終了だったのが、回を追うごとにすごい人気が出て、息の長いドラマになりました。
日本ではNHK-BSで吹き替え版が始まったのが2011年だったでしょうか。

ミュージカル大好きな娘が、この話の登場人物たちと同じ高校生で、毎日のように音楽部で歌い、ミュージカルの教室にも通っていました。番組の予告を見た時、これは面白そう!と直感してから見始め、録画して娘にも見せていましたが、私のほうがよりハマったかも。
懐かしいミュージカルの曲から最新ヒット曲まで、毎回ストーリーにピッタリの歌が使われていたのは大きな魅力でしたし、ビッグなゲストが出演するのも目玉でしたが、なんといっても、マッキンリー高校で、いじめられていたマイノリティであるグリー部の面々が夢に向かって、ぶつかり合い、傷つきながら、うまくいってもまた失敗し。。というのをずっと見せてもらったこと。
この番組を通して学んだことは数知れないです。 いっしょに笑い、いっしょに泣いてきました。
娘ともいっしょに番組をみながら、いろいろなことを話し合いました。
同年代の娘に与えた影響は計り知れないです。glee好きの友人もたくさん居るようで、羨ましい。
LGBTが盛り上がっていったのも、この番組の功績が大きいと思います。(スタッフ、キャストのLGBT率が一番高いドラマだそう)
当時全くの無名に近かったキャストたちが、今ではティーンズたちの人気者です。
season4が終わったところで、中心人物だったフィン役のコーリー・モンテースが急死するというショッキングな出来事もありました。(涙)

最終回は、2話続けてオンエアされ、日本でも3週間遅れて、デジタル配信という形で15日に2話いっしょに配信されました。
12話目は「2009年」、みんなが負け犬だったスタート時点に戻り、最終話では現在から、3年後、5年後が描かれます。
負け犬だった彼らが、みんなそれぞれの夢を叶える、これ以上ないくらいの素晴らしいハッピーエンド。
普通なら、そんな予定調和な~!と思うかもしれませんが、ここにくるまで、どれだけ皆が困難を乗り越え、自分の愚かさに泣き、そして仲間達に励まされ。。という過程をたくさん見て来ているから、素直に感動できてしまえる作りになっていると思います。

日本のFOXTVでも、今週からseason6が始まりました。
glee部の最後の冒険をまたゆっくり楽しみたいと思います。

gleeスタッフ、キャストの皆さん、おつかれさまでした。
終わってほしくなかったけど、長い間どうもありがとう!!


気にいってくださいましたら、ポチっとお願いします♪
スポンサーサイト