FC2ブログ

プロフィール

ゆめのゆき

Author:ゆめのゆき
3匹の猫と暮らしています。
小学校の図書室でボランティア5年目。
子供の頃から本好きで、編集者やイラストレーターの経験もあり。娘の幼稚園で絵本サークルを立ち上げ、小学校でも6年間、読み聞かせボランティアをしてきました。今は特別支援学級の子ども達に読み聞かせする機会をいただき、楽しませていただいています。子ども達は可愛いです♪
イギリスのファンタジー、マザーグース、アリスの本と黄金期のイラストレーターの絵本は、かなりコレクションしています。
少女マンガも好きな作家さんの本はコレクションしています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
本・雑誌
654位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
絵本
47位
アクセスランキングを見る>>

フリーエリア

フリーエリア

かがみのかなたはたなかのなかに

Category : 映画・演劇
かがみのかなた

http://www.nntt.jac.go.jp/play/performance/16_009659.html

年末押し迫って、まさかの情報。FBのお友達のレポで、これは面白そう!観たい!
と、第九の本番2日前というのに?、急遽チケットとって行って来ました。
実は近いのに初めてだった新国立劇場(小劇場)。
一応子ども劇場の管轄みたいなんですが、だれでもOK

出演俳優は4人のみ。
近藤良平(かなた) 首藤康之(たなか) 長塚圭史(こいけ) 松たか子(けいこ) という豪華メンバー!
どの方も生で観るのは初めてです。
作・演出の長塚圭史さん、どこかで見たなぁと思ったら朝ドラ「朝が来た」の炭坑の親分さんですよね?とても印象に残っています。お父様は長塚京三さんなんですね。

振付・音楽の近藤良平さんは「サラリーマンネオ」で見たのでしょうか。コンテンポラリーダンスの方だったのですね。カリスマバレエダンサー、首藤康之さんの実像の鏡に映った虚像を演じます。虚像と言っても、それがどっちかわからなくなっちゃうんですけどね。

そして今、ノリにノってる松たか子さん。昨年のドラマ「カルテット」がよかった。彼女のここでは長塚さん演じる「こいけ」の鏡に映った虚像ってことなんですけどね。

始まる前、入り口でチケットを出して入場するときに、私の前を白い制服制帽の男性が追い越して行きました。チケットなしってことは、パトロール?なにかあった?そういえば、表に「特別警戒中」とか書いてあったな。。
ロビーの中に入ると、もう一人、白い制服制帽の人がいて、人々の中を無言でまっすぐ歩いていたり、ロビーのカフェテーブルにいる親子のところでじっと手をついて静止していたり。。あれれ??これがロビーパフォーマンス?
団体で来ているセーラー服の女子中学生たち、気味悪がったり、興味津々だったり。まつげの長い制服の人、あ、松たか子さん? やっぱりそうだ~ やはり無言でまっすぐ歩いたり静止したり。おもしろ~い!
劇場内で開演前に係の女性二人が前に出て、観覧前の注意(携帯の電源は切ってください等)を語りかけるのも、ぴったり同じ、でも時々わざと外してる。。これ、もう始まってるんだね? 係の女性たち、もしかして役者さんだったのかな?

内容は2時間半弱なんだけども、とっても濃い。
鏡に映った自分のはずが、別人格を持ってる? たなかとかなた。
いつものピザの配達に来てくれるこいけと鏡に映ったけいこ、似ても似つかないんだけど。。
鏡と回文、右と左、正反対の性格。。
それが三角関係? だんだんヤバくなってくる?
引き込まれます。面白かった~

実は2年前の再演だそう。全然知らなかった。観られて良かった。

終わってから後ろを見たら、あれれ?もしかして。。ヴィヴィアン佐藤さん?!
以前、原稿依頼の件でお電話でお話させていただいたことがありますが、お会いするのは初めて。ご挨拶させていただきました。

そしてパンフレットには脚本全文掲載というので買いました。でも、これ読んだだけじゃ難しいかも~?!

東京公演は24日までですが、その後巡回するそうです。機会があったらまた観てみたいです!

かがみのかなたはたなかのなかに
http://www.nntt.jac.go.jp/play/performance/16_009659.html


気にいってくださいましたら、ポチっとお願いします♪

スポンサーサイト



まどから☆おくりもの

Category : 読み聞かせ
五味太郎 偕成社 (1983)

→続きを読む

もしもぼくのせいがのびたら

Category : 読み聞かせ
にしまきかやこ こぐま社 2010

→続きを読む

マトリョーシカちゃん

Category : 読み聞かせ



→続きを読む